活動実績

ichimanbenの設立】

H14年度~H21年度)

東京山喜株式会社様のご協力のもと、学生の手できものショップを設立しました。若い人が気兼ねなく訪れることができるおしゃれな店舗内装に、若者向けのモダンなきものを陳列しました。

【伝統文化体験イベント】

H17年度)

京都文化博物館で行ったイベントです。一保堂茶舗さん、風呂敷会社の方、鼓職人の方、京大の邦楽サークル等々にご協力いただいて、伝統文化のブースを作りました。

【きものファッションショー】

H21H22H24年度)

毎回様々なコンセプトにもとづき学生の目線から見たきものの魅力を発信しましています。H24年度は知恩院の夜間ライトアップイベントの一環として知恩院三門前で行い、約450名の方に来場いただきました。第一部では「雅」をテーマとし伝統的なきものを季節に合わせたコーディネートとともに紹介しました。第二部では「彩」と題して振袖と花をモチーフにした帯を用い、現代的な音楽をBGMとするなど斬新で華やかな演出を行いました。アンケート調査では実際にきものを着てみたくなったといった声を多く頂き、きものへの興味を喚起することができました。

【きもの着付け塾】

H23H24年度)

大学生を対象に行った無料の着付け講座です。和装産業振興財団様・NPO法人京ごころ様のご協力のもと開催し両年度とも200名以上の大学生にご参加いただきました。H24年度は東山二条にある妙傳寺様をお借りして実施しました。その際、京都着物企画のメンバーが講師としプロの方と協力して着付けを教えました。また着付け終了後は平安神宮など岡崎地区の散策を楽しみました。きものを着て大勢で歩く姿は特に外国の方の注目を集め、写真撮影を頼まれることも多くありました。

 

【パンフレット作成】

H23年度)

京都の三条・四条できものや和小物を買うことのできる店舗を紹介するパンフレット「はんなり京散歩」を作成しました。

【子供遊び教室】

H14年度~)

栗東市伝承子供遊び教室の運営のお手伝いをしており、小学生と一緒に百人一首や香道等の伝承文化遊びを楽しんでいます。

 

【十二単体験会】

H23H24年度)

衣の会様の協力のもとで、平安貴族の着用していた十二単の体験着用会を行いました。その重さ、色彩的美しさを直接体験し、十二単の歴史についても学びました。

【高校授業】

H19年度~)

毎年、花園高等学校の茶道部の生徒に浴衣の着付けを教えています。

 

Share!

ヘルプ

管理画面右のサイドバー「ヘルプ」にあるJimdoヘルプページでは、Jimdoの簡単な操作方法を解説をはじめ、 各種トピックやヒント、JimdoProやJimdoBusinessへのアップグレードへの詳細をご案内してます。

 

 

Sponsor

協賛団体募集中!

 

京都着物企画は、私たちの活動を支援して頂ける団体を募集しております。どのような面でもかまいませんので、私たちの活動に興味がある関係者の方は、下記のメールアドレスにお気軽にお問い合わせください。

 

kyoto.kimonokikaku@gmail.com